診療のご案内

病院をご利用の方へ

  • 院長挨拶
  • 外来診療のご案内
  • 面会時間のご案内
  • 入院のご案内
  • 交通アクセスのご案内

医療関係者の方へ

  • 地域医療連携について
  • 臨床研修のご案内

トップページ » 診療のご案内 » 入院案内

入院案内

入院されるときには

入院手続きについて

  • 医師の診察後、入院が決まりましたなら看護師が手続きのご説明をいたします。
  • 予約入院のかたは、指定された時刻までに1階総合受付にお越しください。
  • 入院申込書(入院書)は、所要事項を記入押印のうえ病棟看護師に提出願います。
    所用事項を自署で行った場合は押印不要です。
    連帯保証人は、別世帯で生計を営む成年者のかたで、ご本人の記名押印が必要です。
  • 健康保険証等入院の手続きに必要なものをお持ちのかたは申し出ください。
    (健康保険証、各種医療受給者証、限度額適用認定証、診察券、公費負担の医療券、労災書類等)
  • 現在使用中の健康保険に変更がありましたら、できるだけ早く病棟看護師か病棟入院係に申し出願います。
  • 他の医療機関の退院証明書をお持ちの患者さんは、入院時に受付へ提出してください。

 

入院時に用意するもの

次のものをご用意ください。(院内の売店でお求めになることもできます。)

  • 洗面、洗髪用品(洗面器、タオル、歯ブラシなど)
  • 食事用品(はし、湯のみ、スプーンなど)
  • 衣類(肌着、下着類、バスタオルなど)
  • その他(ティッシュペーパー、スリッパなど)

次のものは病院で用意します。

  • 寝巻(病衣)は有料(1日80円)です。なお、希望しない場合は、ご自分でご用意ください。
  • くずかご

手術等で必要なものは、その都度担当看護師がお知らせいたします。

 

お部屋について

  • お部屋は4人部屋となっております。
  • 特別室を希望されるかたは、外来看護師または入院看護師にお申出ください。特別室ごとに定められた料金を負担していただきます。

 

入院費用について

  • 入院に要した費用は、健康保険法で定められている診療報酬点数表によるほか「岩手県立病院等利用料条例に基づいて料金を算定いたします。
  • 入院費は、毎月15日までと、月末までの2回に分け算定いたします。15日までの分は20日ごろに、月末までの分は翌月10日ごろに請求書をお部屋までおとどけしますので、期日(約1週間)までに1階の会計窓口でお支払いください。なお、支払い方法として、1階会計窓口での現金払い、口座振込、口座振替、各種クレジットカード払いがご利用できます。口座振込での支払先は、下記の口座となっておりますので、必ず患者様のお名前で振込み願います。
    口座振込先:岩手銀行 普通預金 口座番号 1162717
    口座名義:岩手県立一戸病院 企業出納員
  • 退院の時は、退院の日までの分の請求書をお届けしますので、お支払いのうえ退院してください。
  • 70歳未満のかたは医療費が高額にならないように、医療費限度額適用認定証の申請を行ってください。手続きは、加入している保険証の保険者(国保は各市町村役場、社保は各年金事務所(旧社会保険事務所))で行ってください。発行された認定証は、病棟入院係または病棟看護師へ提出願います。詳しくは、医療相談室または事務局医事経営課へ相談ください。
  • お支払済み領収書は、大切に保管してください。(所得税の医療費控除などを申請する場合に必要となります。

 

食事について

  • お食事はすべて病院で用意しますので、食べ物や飲み物は、お持ち込まないようにお願いします。病状によって特別な食事(糖尿病食、肝臓病食、腎臓病食など)を食べているかたは特にご留意願います。
  • 治療上の必要から、食事が禁止されたり、制限される場合もありますが、その際は看護師が説明いたします。

 

付添について

入院中のお世話は、看護職員がいたしますので付添の必要はありません。患者様の病状等の理由で家族のかたが付添を希望する場合には、看護師に申し出願います。

 

医療相談について

入院中に、心配ごとや不安、分からないこと、疑問な事などは、ご遠慮なく看護師に申し出ください。また、医療相談室には医療相談員がおりますのでお気軽にご利用ください。

 

面会について

  • 面会時間は午前11時から午後1時までと午後4時から午後8時までとなっております。
    面会をされるかたは、病棟看護師に申し出て許可を得てからの面会となります。
  • 事情により面会時間以外も希望されるかたは看護師まで申し出ください。
  • 大勢での面会、小さな子供連れの面会、風邪を引かれているかたの面会はご遠慮願います。
  • 病室へ入られる際は、必ず消毒液で手の消毒をお願いします。

 

外出、外泊

外出、外泊を希望されるかたは、主治医の許可が必要ですので、事前に看護師に申し出ください。

 

災害時の避難は

防災には、万全を期しておりますが、万が一火災等の緊急事態が発生したときは、看護師などの病院職員又は消防職員の誘導、指示に従って落ち着いて避難してください。
避難場所は次の2ヶ所です。

  • 病院グラウンド
  • 一戸町総合保健福祉センター

 

その他

  • 院内での携帯電話は、使用可能区域でのみご使用ください。
  • 当院1階の売店には、新聞・雑誌・日用品(タオル、下着類等)を販売しております。また床屋、花屋などもあります。
  • 郵便投函は、正面玄関前のポストをご利用ください。
  • 公衆電話は、各病棟のほかに、一階正面玄関ホールにあります。
  • 病院の施設や職員に対する要望などがありましたなら、最寄の投書箱にご意見をお寄せください。できる限り対処いたします。
  • 当院は、医師臨床研修協力病院、岩手県立二戸高等看護学院の実習施設となっておりますので、研修医の研修、看護学生の実習時にはご協力願います。
  • 病院職員に対する金品の贈り物は頂きませんので、お心遣いをなさらないようご協力願います。
  • 当院は、敷地内禁煙になっております。
  • 盗難予防のため、貴重品や多額の現金は持ってこないよう、お願いいたします。

 

ご協力ください。

入院されますと、それぞれ病状などの条件の異なるかたがたとの共同生活をすることになりますので、お互いに次の諸事項を守って、快適な療養生活を過ごされて1日も早く全快するよう心がけてください。

  • 医師や看護師の指示を守り、秩序を乱さぬよう心がけましょう。
  • 雑音、騒音を出さぬよう気をつけ、他の患者さんに迷惑をかけないようにしましょう。
  • みだりに他の病室に入るのはやめましょう。

 

上に戻る